松本山雅FC応援ブログ - One Soul -

松本山雅FCのニュース・トピックスや観戦レポートを発信しています。twitter(@OneSoul1965)もやってます。今の山雅の話題がわかる便利なまとめアカウント。松本山雅を応援するすべてのファン・サポーターのフォローを目指しています。気軽にフォローしてください。

EXPOCITY(エキスポシティ)のチェックしておきたい8つの施設!

更新日:


2015年11月19日、大阪吹田市に「EXPOCITY(エキスポシティ)」がオープン!

EXPOCITYは、大型エンタメ8施設に、「ららぽーとEXPOCITY」が併設する日本最大の大型商業施設です。

EXPOCITYの隣には、吹田市サッカースタジアムもあり複合型多目的スタジアムとしても注目されています。

スポンサーリンク

EXPOCITYのここがポイント!

EXPOCITYは、敷地面積約17万2000平方メートルの大型複合施設です。

東京ドーム約3.7個分の広さの敷地にエンタテインメント施設が8つと、ららぽーとEXPOCITYがあります。

ららぽーとEXPOCITYには305店が出店しています。

1日遊んでも回り切れないほどの規模の大きさです。

新感覚ミュージアム NIFREL(ニフレル)


大阪・海遊館が初めてプロデュースした新感覚ミュージアム。

まるで水族館と美術館をミックスしたような空間です。

海や水辺の生物を見て楽しんだり、動物に触れて新しい発見が出来る施設になっています。

入場料金

大人・高校生 1,900円
小・中学生  1,000円
幼児(3歳以上)  500円

ポケモンEXPOジム


ポケモンEXPOジムでは、子供のコミュニケーションスキルを伸ばすプログラムがあります。

「リザードンのバトルコロシアム」では、なんとあのリザードンとおしゃべり出来てしまう夢の空間です。

お子さんが夢中になること間違いなしです。

ららぽーとEXPOCITYの新業態店

ららぽーとEXPOCITY内には、国内初の新業態のショップがあります。

まずは、「カントリーマアムFACTORY」です。

あのカントリーマアムを自分で作れる体験型ショップです。

できたてのカントリーマアムを持ち帰ることが出来る唯一の場所です。

また、スイーツビュッフェと、お菓子づくりの体験が出来る「スイーツパラダイスファクトリー」もあります。

EXPO KICHIEN前のガンダムとシャア専用ザクがインパクト大の「ガンダムスクエア」ガンダムファンなら外せないスポットです。

ENTERTAINMENT FIELD

ENTERTAINMENT FIELD(エンタテインメントフィールド)には、日本初のひつじのショーンパークがあります。

「ひつじのショーンファミリーファーム」には、アニメの世界観を再現した空間の中にアトラクションやショップがあり、ショーンに会えるステージも行われます。

また、自分の描いた絵が3Dで動き回るアートで有名な「チームラボ」の関西初の作品「チームラボ お絵かきタウン&ペーパークラフト」が展示されています。

自分の描いた絵がスクリーンの中で動くなんて、夢のような体験ができます。

スポンサーリンク

OSAKA ENGLISH VILLAGE

OSAKA ENGLISH VILLAGE(大阪イングリッシュビレッジ)は、日本初の体験型英語教育施設です。

23カ所のシチュエーションルームで、それぞれのテーマに合ったクラスが開かれます。

ネイティブのインストラクターと一緒に英語を学ぶことのできる場所です。

4歳から利用できるので、家族で楽しく英語を学べます。

ANIPO

ANIPO(アニポ)は、動物キャラクターの移動遊園地です。

小さなお子さんでも楽しめる4つのアトラクションがあります。

入場は無料ですが、アトラクション利用には別途料金が必要です。

4つのアトラクションの料金

  • まほうの水てっぽう「パシャブシュ」400円
  • 空飛ぶ自転車「スイスイ」400円
  • ミニ汽車「ぽっぽ」300円
  • エアードリーム「ボヨンブヨン」400円

実際の動物はいませんが、子供連れの家族のおススメのエリアです。

これから完成予定の施設

EXPOCITY(エキスポシティ)は、まだまだ完成ではありません。

これから完成予定の施設もあります。

1つは、「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)」

REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)は、高さ120mの日本一高い大観覧車です。

シースルーのゴンドラからは、大阪の街並みや夜景を楽しむことができます。

新たなデートスポットになること間違いなしです。

2016年春にオープン予定になっています。

2つ目は、「オービィ大阪」

BBCのネイチャードキュメンタリー「BBC Earth」とゲーム会社のセガのタッグで生まれた体験型ミュージアムです。

日本最大級のスクリーンと特殊効果装置で、実際の自然の中にいるような臨場感を体験することができます。

大自然をリアルに体感できる驚きの施設です。

スポンサーリンク

EXPOCITYの魅力

ついにオープンした大型複合施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」

ららぽーとEXPOCITYや海遊館が初プロデュースした新感覚ミュージアム「NIFREL(ニフレル)」

体験型施設、大観覧車などカップからファミリーまで満足すること間違いない施設が揃っています。

そして、EXPOCITYの隣に完成したサッカースタジアムでは、ガンバ大阪の試合が観戦できます。

まさにエンタテインメントの集合施設です。

この雰囲気は、ここでしか体験できない魅力的なものになること、間違いなしです。

周辺の情報はこの記事にまとめました。

-遊び・観光

Copyright© 松本山雅FC応援ブログ - One Soul - , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.