松本山雅FC応援ブログ - One Soul -

松本山雅FCのニュース・トピックスや観戦レポートを発信しています。twitter(@OneSoul1965)もやってます。今の山雅の話題がわかる便利なまとめアカウント。松本山雅を応援するすべてのファン・サポーターのフォローを目指しています。気軽にフォローしてください。

名古屋駅周辺の台湾ラーメンなら味仙(みせん)名駅店

更新日:

名古屋といえば、味噌カツ、うなぎ、味噌煮こみうどん、小倉あんなどが全国的に有名ですが、一番虜になったものは「味仙(みせん)の台湾ラーメン」です。

仕事や、名古屋近郊に友人が住んでいたこともあり、何度か名古屋に行き、そのたびに「名古屋めし」を堪能していました。

スポンサーリンク

台湾ラーメンなら味仙(みせん)

名古屋の繁華街「栄」のパルコの向かいに中華料理屋さんがあるのは知っていましたが、毎回通り過ぎていました。

通りからみると、結構な客席数(1階2階合わせて320席あるそうです)で、深夜まで営業しているのに、なかなかの混み具合でした。

とても気になっていたので、お店に行くとみんなラーメンを注文している事に気づきました。
私もその台湾ラーメンなるものを注文してみました。

唐辛子がたくさん乗っていて、見るからに辛そうなラーメン。

ちょっと恐る恐る食べたのですが、「あ!おいしい!!」と思った後に結構な辛さがきました。

ただ唐辛子の辛さのするラーメンという訳ではなく、ひき肉とにらのうまみ、結構な量のにんにくが唐辛子に負けない味を出しています。

ラーメンだけでなく、青菜炒めやから揚げなども美味しく、迷ってしまいます。

日本人の従業員さんはあまり見かけず、店内も日本語ではない言葉が飛び交い、異国情緒たっぷりです。

この台湾ラーメンですが、人によっては汗だくになる可能性があるので、辛いものを食べて汗が出る人はハンドタオルを用意して下さい。

あごから垂れるほど汗をかくことも・・・。一緒に食べた友人は凄い汗をかいていました。

5、6年前はそこまで行列ができていなかったように感じていましたが、最近は行列ができていることもしばしば。
店舗も増えて、今では名古屋駅や中部国際空港にも店舗があります。

味仙 名駅店(ミセン)

もちろんお店で食べることも出来ますが、通販もあります。

1度食べたらクセになる味

観光でなく、ビジネスで名古屋を訪れた際にも食べることができます。

愛知県では9店舗展開していますが、愛知県以外には出店していないようです。

関西にも「味仙(あじせん)」というお店がありますが、名古屋の味仙(みせん)とは経営が違うようです。

とても辛い味仙の台湾ラーメンですが、店内でその都度作られているようです。そのため唐辛子の効きかたにムラがあるようです。

基本的に結構辛いのですが、時折ビックリするくらい辛い日があります。

辛みをおさえた「台湾ラーメンアメリカン」なるものがあるので「辛すぎたらどうしよう」と心配な方はアメリカンをオススメします。

-グルメ

Copyright© 松本山雅FC応援ブログ - One Soul - , 2017 All Rights Reserved.