DAZNの料金から解約方法まで解説!

プロ野球見るならDAZNとスカパーどちらを選ぶ?【2019シーズン】

DAZNのプロ野球コンテンツスカパーのプロ野球専門チャンネルを比較します。

それぞれ見られる球団数と料金に差があります。

交流戦やクライマックスシリーズ、日本シリーズが見られるか、もポイントです。

どちらを選ぼうか悩んでいるあなたの参考になれば嬉しいです。

DAZNとスカパーで中継される球団数が違う!

DAZNとスカパーで中継される球団数を比較

今年もプロ野球が開幕!

セ・リーグ、パ・リーグ共にビック選手のトレードや移籍があり、観戦したい試合も増えてきました。

「全球団の試合がリアルタイムで見られたら最高!」

つかの間の休日、ビール片手に1日中試合のはしごなんてできたら、月曜日からも頑張れますよね。

そんな最高な野球漬けの日々を送ることができるのが野球専用チャンネルです!

パッと思い浮かぶのがスカパーですが、スポーツコンテンツ専門で配信しているDAZNも見逃せません。

そんなDAZNとスカパー、どっちが野球を堪能できるのか、球団数を比較しました!

DAZNで見られない球団はある?

DAZNのプロ野球の球団数

世界中のスポーツを、アプリで見られるのが売りのDAZN。

野球ファンにとっても注目株のコンテンツです。

2019年現在、DZANで見られる球団数は10球団です。

巨人戦が加わって、2019年シーズンから10球団になったばかり。

しかし、球団は全部で12球団。

見られない球団が2つあるのです。

  • 広島東洋カープ
  • 東京ヤクルトスワローズ

セ・リーグ3度目の優勝を果たし、盛り上がっている広島東洋カープ。

これが観られないのはかなり痛手です。

また、山田哲人率いる東京ヤクルトスワローズの下克上が観られないのも、実に残念です。

DAZNが2017年に配信を開始した頃は、広島東洋カープと横浜DeNAベイスターズの2球団主催の試合のみでした。

それが、2018年に読売ジャイアンツ(巨人)を除く11球団に増え、2019年にまさかの東京ヤクルトスワローズと広島東洋カープが抜けてしまったのです。

2019年から読売ジャイアンツが加わってくれたのは嬉しいですが、セ・リーグの試合が観たい場合にはちょっと物足りないと感じます。

ただ、この観られない試合というのは主催の試合である場合です。

逆をいえば、ホームゲームだけ我慢すれば、他の球団主催の試合は観ることができます。

とはいえ、一番盛り上がるホームゲームだからこそ観たいですよね。

交流戦やクライマックス、日本シリーズは全球団観ることができるのか、希望を込めて調べてみました。

交流戦・クライマックス・日本シリーズは?

DAZNでは、交流戦も追加料金なしで観戦できます!

しかし、上記の通りセ・リーグ2球団主催の試合は観られません。

広島東洋カープと東京ヤクルトスワローズ以外のセ・リーグ球団は以下の通り。

  • 横浜DeNAベイスターズ
    オープン戦の一部と公式戦全試合
  • 中日ドラゴンズ
    オープン戦の一部と主催する公式戦の主要試合
  • 読売ジャイアンツ
    オープン戦の一部と公式戦全試合
  • 阪神タイガース
    オープン戦の一部と公式戦全試合

パ・リーグに関しては問題なく全球団観ることができます。

  • 北海道日本ハムファイターズ
    オープン戦の一部と公式戦全試合
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
    オープン戦の一部と公式戦全試合
  • 埼玉西武ライオンズ
    オープン戦の一部と公式戦全試合
  • 千葉ロッテマリーンズ
    オープン戦の一部と公式戦全試合
  • オリックス・バファローズ
    オープン戦の一部と公式戦全試合
  • 福岡ソフトバンクホークス
    オープン戦の一部と公式戦全試合

柳田選手のサイクルヒットが今シーズンも繰り出すのか、パ・リーグも目が離せません!

去年、混戦していた強豪揃いの試合が見られるのは嬉しい限りですね。

クライマックスシリーズ、日本シリーズは未定

クライマックスシリーズ、日本シリーズに関しては毎シーズンごとに放送される試合が変わってきます。

ちなみに、去年(2018年)は、広島東洋カープがホームゲームで行ったクライマックスシリーズも配信されていました。

今年はどこが勝ち上がってくるのか、楽しみなところです。

DAZN公式サイトで放送予定が随時発表になるので、秋には要チェックです。

 

DAZNとプロ野球セットはどっちがお得?

DAZNがスカパーと比べてお得な理由

プロ野球での専門チャンネルといえばスカパーというイメージが定着しつつありますが、近年需要が高まっているDAZNも有力。

結局の所、料金としてはどっちがお得なのか、最終的にはそこが重要になってきます。

同じ条件なら、お得な方で契約して、浮いたお金でちょっと良いビールが買えれば最高ですよね。

スカパーのプロ野球セットの料金

スカパープロ野球セットの料金は以下の通りです。

プロ野球セットの料金

月額料金の合計:390円(基本料金)+3,685円(プロ野球セット料金)=4,075円(税抜)

スカパーの場合、プロ野球セットだけでなくスカパー本体の基本料金も発生する為、月額合計で4,075円(税抜)となります。

「スカパーは高い」とよくいわれているのは、セットの料金もさることながら、数百円という基本料金が響いているのです。

食費や家賃といった固定費に4,075円が加算され、毎月消えていくと考えると「ちょっと高いかな?」という気がしてもおかしくありません。

しかし、自由席で観戦に行って、ビール1杯でも飲もうものなら3,000円は越えるので4,075円で全試合が見られると思えばお得に感じます。

DAZNとプロ野球セットの料金を比較

「スカパーって実はそんなに高くないのかな?」

と、感じてきたなら、DAZNの料金と比較して再検討してみて下さい。

DAZN:1,750円(税抜)
プロ野球セット:3,685円(税抜)

まさかの、DAZNの料金は2,000円以下!

自由席チケットより安く、10球団の試合が観られるのです。

この値段を知ってしまうと、スカパーのプロ野球セットがかなり高く思えてきますね…

さらにDAZNはドコモユーザーなら980円(税抜)で観戦できるのです!

これが「テレビ放送」か「ネット配信」かの違いです。

DAZNはネット上のプロ野球有料配信で最安値です。

あなたがドコモユーザーなら、もはやプロ野球セットが高くて仕方なく見えてくるはず。

格安でプロ野球中継が観たい場合には、間違いなくDAZNが優先されます。

ただ、スカパーと違って全球団観られない上に、画面が止まる場合があるという不自由さもあります。

あなたがどれだけ妥協して良いか、どこに重点を置くかが選ぶポイントなのです。

スポンサーリンク

DAZNとスカパーの選び方を伝授

高いけど全試が合見られるスカパーか、料金が格安なDAZNか。

お財布事情に振り回されることなく、あなたにピッタリな方を選べるように、ポイントをまとめておきます!

安さに惑わされて選んでも、観たい試合が楽しめなければ意味がありません。

しっかりと吟味して下さい!

プロ野球&メジャーリーグならDAZN!

料金とコンテンツの数ならDAZN

なんといっても、料金が安いことが嬉しいDAZNですが、コスト面以外にもこんなポイントを重視したい人向けです。

  • パ・リーグファン
  • Wi-Fi環境が充実している
  • 外出中でも観戦したい
  • メジャーリーグも観たい
  • 見逃した試合も観たい
  • 1ヵ月無料で試したい

セ・リーグも注目株である、広島東洋カープと東京ヤクルトスワローズが見られないので、パ・リーグファンにとっては不自由なく観戦できます。

DAZNは、ネット回線が遅いと途中で止まってしまうことがあるので、Wi-Fi環境が整っている方が良いです。

また、DAZN側のサーバーの不具合によって映像が止まることもあります。

最近はかなり改善されたので、気にする程ではありませんが、知っておくとフラストレーションなく観戦できます。

家でも外出中でも中継が見たい人にとってはとても便利が良いコンテンツです。

  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ

シーンに合わせて色んな端末で見られる所は、野球ファンの願望を余すとこなく満たしてくれますね。

さらにメジャーリーグも追加料金なしで観戦できるので、世界中のプロ野球が見たい人には願ったり叶ったりなのです。

  • 大谷翔平
  • 前田健太
  • 田中将大
  • ダルビッシュ有

イチローが引退しましたが、まだまだ日本人選手が活躍しているメジャーリーグからも目が離せません。

DAZNをきっかけに、世界のプロ野球に目を向けるのも楽しいですよ。

そして、DAZNでは見逃し配信も行っています。

「あの試合見たかった!」

と思ったら、すぐに振り返ることができるのも便利。

DAZNはプロ野球配信が1ヶ月無料で試せる!

DAZNは1ヵ月の無料お試しができます。

もちろん、期間中に解約すれば料金は発生しません。

画面が止まるというのがどの程度なのか、実際に見てみたい場合にも嬉しい期間です。

また、この試合だけ観たい!という試合がテレビ中継されない時にも、この無料期間を利用するのも手です。

2,000円以下という格安な上、いつでもどこでもリアルタイムで試合が観られる手軽さが自由度を与えてくれます。

「リアルタイムで試合が観たいけど、帰宅時間に間に合わない」

という、忙しい現代人のニーズにもしっかり対応してくれます。

スマホでも中継が見られる手軽さは、自由度をグッと上げてくれるのです。

1ヶ月の無料期間を堪能して、気に入ればそのまま契約してしまえば良いのですから、大いに利用して下さい!

綺麗な映像で録画保存したいならスカパー

セ・パ12球団全試合放送はスカパー

  • 広島東洋カープファン
  • 東京ヤクルトスワローズファン
  • 全試合を網羅したい
  • 綺麗な映像で観戦したい
  • 録画して保存したい
  • アンテナを設置してもOK
  • 初月分お得に観戦したい

広島東洋カープと東京ヤクルトスワローズファンの場合、観られない試合があるのはストレスです。

スカパーなら全試合、開始からゲームセットまで堪能できます。

セ・リーグ、パ・リーグ共に試合が観られるので、根っからの野球好きにもたまりません!

ネット配信のDAZNと違って、安定しているテレビ放送なので画質が綺麗なのが特徴です。

録画して保存もできるので、記憶に残る試合を記録に残すことも可能なのです。

ただ、スカパーは専用のアンテナが必要なので、設置できるスペースも検討して下さい。

DAZN同様に、スカパーでも無料期間があります。

スカパーの場合は加入月が無料になるというもので、無料期間内に解約すればタダという訳にはいきません。

スカパーは、お試し期間というよりも、お得に観られる無料期間が付いてくると捉えて下さい。

格安で場所を選ばず観たいならDAZN、全試合網羅したいならスカパー。

メリットを十分に活かした観戦をして下さいね!

2019年シーズンはどんな熱い戦いが繰り広げられるのか、プロ野球の今後に注目です!

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

dazn
DAZNのメリットとデメリット!スカパーのJリーグ中継とは違う

2016年8月23日に新しい動画配信サービスがスタートしました。 その名は「DAZNダ・ゾーン」 DAZNダ・ゾーンは、英動画配信大手のパフォーム・グループが提供するスポーツ専門動画サービスです。 ラ ...

DAZNサッカーチャンネル
DAZNを録画する方法を簡単に解説【備忘録】

DAZNの録画方法を調べて、試してみました。 結果から言うと成功しました。 一般の方は必要ない情報だと思うので、興味がある方に向けて簡単な記事にしました。 この記事を読んでお試しいただく際は、個人利用 ...

DAZNをテレビで見る方法!価格や映像の綺麗さで比較したおすすめ8選

DAZNをテレビで見るためのおすすめ端末を価格や映像の綺麗さ、評判からランキングします! 実際の利用者の口コミも紹介。 この記事でDAZNをテレビで見る方法がすべて分かります。 大画面でDAZNを見た ...

DAZNサッカーチャンネル
DAZNダウンロード機能のレビュー!ダウンロード方法や保存容量は?

DAZNのダウンロード機能がリリースされたので試してみました。ダウンロード方法や保存したときのサイズを検証してみました。ダウンロード機能は永久保存ではなく、視聴期限が決まっています。見逃し配信期間が過ぎるとダウンロードした動画も見られなくなります。それでも通勤・通学のときにカクカクせずに視聴できるのは嬉しいかなと思います。

Fire TV Stick 4KでDAZNを視聴!Newモデルの違いは?Amazon Fire TVとレビュー比較

新型のFire TV Stick 4Kを購入したのでレビューします! DAZNを見たときの画質や音質をAmazon Fire TVと比較してみました。 Jリーグを大画面で見るならFire TV Sti ...

DAZNのトップページに戻る

投稿日:

Copyright© DAZNのサッカー早わかり!スグ使える情報アラカルト , 2019 All Rights Reserved.