ダゾーンの登録から解約方法まで解説!

プロ野球見るならDAZNとスカパーどちらを選ぶ?料金ならDAZNで決まり!【2019シーズン】

プロ野球見るならDAZNで決まり

DAZNのプロ野球コンテンツスカパーのプロ野球専門チャンネルの比較です。

それぞれ視聴できる球団数と料金に差があります。

プロ野球の交流戦、クライマックスシリーズ、日本シリーズが見られるかもポイントです。

どちらを選ぼうか悩んでいるあなたの参考にしてください!

DAZNとスカパー、どちらを契約すればいいのか選び方、プロ野球中継の解説や視聴してみた感想もあります。

DAZNとスカパーで中継する球団数

DAZNとスカパーで中継される球団数を比較

今年もプロ野球が開幕!

セ・リーグ、パ・リーグ共にビック選手のトレードや移籍があり、観戦したいゲームも増えてきました。

「全球団の試合がリアルタイムで見られたら最高!」

つかの間の休日、ビール片手に1日中プロ野球中継のハシゴなんてできたら、月曜日からも頑張れますよね。

そんな最高な野球漬けの日々を送ることができるのが野球専用チャンネルです!

パッと思い浮かぶのがスカパーですが、スポーツコンテンツ専門で配信しているDAZNも見逃せません。

そんなDAZNとスカパー、どっちが野球を堪能できるのか、球団数を比較しました!

ヤクルトと広島は見れない

DAZNのプロ野球の球団数

世界中のスポーツを、アプリで視聴できるのが売りのDAZN。

野球ファンにとっても注目株のコンテンツです。

2019年現在、DZANで見られるプロ野球球団は10球団です。

巨人戦が加わって、2019年シーズンから10球団になったばかり。

しかし、プロ野球球団は全部で12球団。

見れない球団が2つあるのです。

  • 広島東洋カープ
  • 東京ヤクルトスワローズ

セ・リーグ3度目の優勝を果たし、盛り上がっている広島東洋カープ。

これが観られないのはかなり痛手です。

また、山田哲人率いる東京ヤクルトスワローズの下克上が観られないのも、実に残念です。

DAZNが2017年に配信を開始した頃は、広島東洋カープと横浜DeNAベイスターズの2球団主催のゲームのみでした。

それが、2018年に読売ジャイアンツ(巨人)を除く11球団に増え、2019年にまさかの東京ヤクルトスワローズと広島東洋カープが抜けてしまったのです。

2019年から読売ジャイアンツが加わってくれたのは嬉しいですが、セ・リーグが観たい場合にはちょっと物足りないと感じます。

ただ、ヤクルトと広島の野球中継がないのは、主催試合のときだけです。

なので、ホームゲームだけ我慢すれば、他の球団主催のゲームは観ることができます。

とはいえ、一番盛り上がるホームゲームだからこそ観たいですよね。

交流戦やクライマックス、日本シリーズは全球団観ることができるのか、希望を込めて調べてみました。

交流戦・クライマックス・日本シリーズは?

DAZNなら交流戦も追加料金なしで観戦できます!

でも、上記の通りセ・リーグ2球団(ヤクルト・広島)主催のゲームは観られません。

広島とヤクルト以外のセ・リーグ球団は以下の通りです。

  • 横浜DeNAベイスターズ
    オープン戦の一部と公式戦
  • 中日ドラゴンズ
    オープン戦の一部と主催する公式戦
  • 読売ジャイアンツ
    オープン戦の一部と公式戦
  • 阪神タイガース
    オープン戦の一部と公式戦

パ・リーグに関しては問題なく全球団観ることができます。

  • 北海道日本ハムファイターズ
    オープン戦の一部と公式戦
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
    オープン戦の一部と公式戦
  • 埼玉西武ライオンズ
    オープン戦の一部と公式戦
  • 千葉ロッテマリーンズ
    オープン戦の一部と公式戦
  • オリックス・バファローズ
    オープン戦の一部と公式戦
  • 福岡ソフトバンクホークス
    オープン戦の一部と公式戦

柳田選手のサイクルヒットが今シーズンも繰り出すのか、パ・リーグも目が離せません!

去年、混戦していた強豪揃いのパ・リーグが見られるのは嬉しい限りですね。

クライマックスシリーズ、日本シリーズは未定

クライマックスシリーズ、日本シリーズに関しては毎シーズンごとに放送される試合が変わってきます。

ちなみに、去年(2018年)は広島のマツダスタジアムで行ったクライマックスシリーズも配信されていました。

今年はどこが勝ち上がってくるのか、楽しみなところです。

DAZN公式サイトで放送予定が随時発表になるので、秋には要チェックです。

▼ 初月無料!3ステップで登録 ▼
DAZNでプロ野球を登録

DAZNとスカパーはどちらがお得?

DAZNがスカパーと比べてお得な理由

プロ野球の専門チャンネルといえば、スカパー!というイメージが定着していますが、最近注目が高まっているDAZNも侮れません。

結局のところ、料金としてはどっちがお得なのか?

DAZNの料金とスカパー!の料金どちらが安いのか、が重要になってきます。

お得なチャンネルを契約して、浮いたお金でビールでも買って、野球観戦できれば最高ですよね。

スカパーのプロ野球セットの料金

スカパープロ野球セットの料金は以下の通りです。

プロ野球セットの料金

月額料金の合計:390円(基本料金)+3,685円(プロ野球セット料金)=4,075円(税抜)

スカパーの場合、プロ野球セットだけでなくスカパー本体の基本料金も発生するため、月額合計で4,075円(税抜)となります。

「スカパーは高い」とよくいわれているのは、セットの料金もさることながら、数百円という基本料金が響いているのです。

食費や家賃といった固定費に4,075円が加算され、毎月消えていくと考えると「ちょっと高いかな?」という気がしてもおかしくありません。

しかし、自由席で観戦に行って、ビール1杯でも飲もうと思うと3,000円は越えるので4,075円でプロ野球を全試合見られると思えばお得です。

DAZNとスカパーの『プロ野球セット』の料金比較

「スカパーって実はそんなに高くないのかな?」と思ってしまったあなた。

DAZNの料金と比較して再検討してみて下さい!

DAZN:1,750円(税抜)
スカパー!プロ野球セット:3,685円(税抜)

まさかの、DAZNの料金は2,000円以下!

自由席チケットより安く、プロ野球10球団の試合が観られるのです。

この値段を知ってしまうと、スカパーのプロ野球セットがかなり高く思えてきますね…

さらにDAZNはドコモユーザーなら980円(税抜)で観戦できるのです!

関連記事DAZN for docomoの入会方法

980円でDAZNが見られるDAZN for docomoの入会方法

DAZN for docomoなら980円でDAZNが見られます!この記事ではDAZNからDAZN for docomoに切り替え方法を解説します。いくつか注意ポイントもあるので、DAZNからドコモに切り替えようと思っている方はチェックしてください。

これが「テレビ放送」か「ネット配信」かの違いです。

DAZNはネット上のプロ野球有料配信で最安値です。

あなたがドコモユーザーなら、もはやプロ野球セットが高くて仕方なく見えてくるはず。

格安でプロ野球中継が観たい場合には、間違いなくDAZNが優先されます。

ただ、スカパーと違って全球団観られない上に、画面が止まる場合があるという不自由さもあります。

あなたがどれだけ妥協して良いか、どこに重点を置くかが選ぶポイントなのです。

巨人・ロッテがDAZN年間視聴パス発売

2019年9月19日よりプロ野球とのコラボ商品『巨人・ロッテDAZN年間視聴パス』が発売されます。

DAZN年間パスとは、DAZNを12ヵ月間見られる買い切りの視聴カードです。

  • 料金:21,000円(税抜)
  • 販売期間: 2019年9月19日(木)~2020年3月31日(火)
  • コード入力期限:2020年7月31日(水)まで
  • 対象者:既存のDAZNユーザー/新規でDAZNにご登録いただく方
    ※新規の登録は2ヵ月無料(14ヵ月視聴可能)

さらにジャイアンツ、ロッテの非売品グッズが付いてくる特典付き!

ジャイアンツのDAZN年間視聴パスの特典

ジャイアンツの特典

購入者限定で原辰徳監督や坂本勇人選手をはじめとした計6種類の非売品・限定ピンズセット
(原辰徳監督、坂本勇人選手、岡本和真選手、丸佳浩選手、阿部慎之助選手、菅野智之投手)

原辰徳監督の直筆サイン入りカードが10人に当たります。

ロッテの特典

レアカードとして選手のサイン入りデザイン

利用対象外の方

  • DAZN for docomoをご利用中の方
  • Apple App Storeにてお支払いの方、GooglePlay内課金の方
  • DAZNの利用を一時的に停止中(ポーズ機能を利用中)の方
    ※ポーズ機能を解除すると利用可

年間視聴パスの販売は、ジャイアンツ・ロッテのオンラインストアかオフィスショップです。

関連記事年間視聴パスの使い方と登録方法

DAZNとスカパーの選び方を伝授

高いけどプロ野球が全試合見られるスカパーか、料金が安いDAZNか。

お財布事情に振り回されることなく、あなたにピッタリな方を選べるようにポイントをまとめておきます!

安さに惑わされて選んでも、観たい試合が楽しめなければ意味がありません。

しっかりと吟味して下さい!

プロ野球&メジャーリーグならダゾーン

料金とコンテンツの数ならDAZN

なんといっても、料金が安いことが嬉しいDAZNですが、コスト面以外にもこんなポイントを重視したい人向けです。

  • パ・リーグファン
  • Wi-Fi環境が充実している
  • 外出中でも観戦したい
  • メジャーリーグも観たい
  • 見逃した試合も観たい
  • 1ヵ月無料で試したい

セ・リーグで注目株の広島とヤクルトのゲームはマツダスタジアムと神宮球場で行われるゲームは見られません。

でも、パ・リーグは全試合配信されるので不自由なく観戦できます。

DAZNは、ネット回線が遅いと途中で止まってしまうことがあるので、Wi―fi環境が整っている方が良いです。

稀にDAZNのサーバーの不具合で映像が止まることもあります。

最近はかなり改善されています!

気にする程ではありませんが、知っておくとフラストレーションなく観戦できます。

DAZNの画質を改善!最適な設定は?視聴環境で5段階評価してみた

家でも外出中でも中継が見たい人にとってはとても便利が良いコンテンツです。

  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ

シーンに合わせて色んな端末で見られる所は、プロ野球ファンの願望を余すとこなく満たしてくれますね。

さらにメジャーリーグも追加料金なしで観戦できるので、世界中のプロ野球が見たい人には願ったり叶ったりなのです。

  • 大谷翔平
  • 前田健太
  • 田中将大
  • ダルビッシュ有

イチローが引退しましたが、まだまだ日本人選手が活躍しているメジャーリーグからも目が離せません。

DAZNをきっかけに、世界のプロ野球に目を向けるのも楽しいですよ。

そして、DAZNでは見逃し配信も行っています。

「あの試合見たかった!」

と思ったら、すぐに振り返ることができるのも便利。

DAZNの見逃し配信はいつまで?フルタイムで見れる期限は?見れないコンテンツは?

ダゾーンの見逃し配信について期限や視聴する方法を解説します。サッカー、野球、F1などジャンルによって見逃し配信の期間が違います。予定があってライブで観られない人や平日の試合で深夜まで起きていられないときに見逃し配信がおすすめです。

DAZNはプロ野球配信が1ヶ月無料で試せる!

DAZNは1ヵ月の無料お試しができます。

もちろん、期間中に解約すれば料金は発生しません。

画面が止まるというのがどの程度なのか、実際に見てみたい場合にも嬉しい期間です。

また、この試合だけ観たい!という試合がテレビ中継されない時にも、この無料期間を利用するのも手です。

2,000円以下という格安な上、いつでもどこでもリアルタイムで試合が観られる手軽さが自由度を与えてくれます。

「リアルタイムで試合が観たいけど、帰宅時間に間に合わない」

という、忙しい現代人のニーズにもしっかり対応してくれます。

スマホでも中継が見られる手軽さは、自由度をグッと上げてくれるのです。

1ヶ月の無料期間を堪能して、気に入ればそのまま契約してしまえば良いのですから、大いに利用して下さい!

綺麗な映像で録画保存したいならスカパー

セ・パ12球団全試合放送はスカパー

  • 広島東洋カープファン
  • 東京ヤクルトスワローズファン
  • 全試合を網羅したい
  • 綺麗な映像で観戦したい
  • 録画して保存したい
  • アンテナを設置してもOK
  • 初月分お得に観戦したい

広島東洋カープと東京ヤクルトスワローズファンの場合、観られない試合があるのはストレスです。

スカパーなら全試合、開始からゲームセットまで堪能できます。

セ・リーグ、パ・リーグ共に試合が観られるので、根っからの野球好きにもたまりません!

ネット配信のDAZNと違って、安定しているテレビ放送なので画質が綺麗なのが特徴です。

録画して保存もできるので、記憶に残る試合を記録に残すことも可能なのです。

ただ、スカパーは専用のアンテナが必要なので、設置できるスペースも検討して下さい。

DAZN同様に、スカパーでも無料期間があります。

スカパーの場合は加入月が無料になるというもので、無料期間内に解約すればタダという訳にはいきません。

スカパーは、お試し期間というよりも、お得に観られる無料期間が付いてくると捉えて下さい。

格安で場所を選ばず観たいならDAZN、全試合網羅したいならスカパー。

メリットを十分に活かした観戦をして下さいね!

2019年シーズンはどんな熱い戦いが繰り広げられるのか、プロ野球の今後に注目です!

DAZNでプロ野球中継を見た感想

プロ野球をDAZNで見ている方に契約したキッカケ、視聴環境、総合的な評価を聞いてみました。

DAZNと契約したキッカケ

プロ野球は地上波やBSで見るぐらいだったのですが、2年前から本格的にプロ野球を見始めるようになったんですよね。

でも、地上波やBSは自分の見たい球団を放送してくれません。
しかも、せっかく放送しても中継打ち切りということもしばしば。
満足にプロ野球を見ることができないませんでした。
有料でもしっかりとプロ野球の中継してくれるサービスを探していました。

DAZN・スカパーなどプロ野球を中継するサービスはありました。
でも、DAZNを契約した理由はパソコンやスマホなど色々な端末からプロ野球を見ることができる点です。

テレビだと外出先ではプロ野球中継を見ることはできません。
DAZNならパソコンやスマホからでもプロ野球中継を見ることができます。
いつでもどこでもプロ野球を見ることができる環境が欲しかったのでDAZNに決めました。

DAZNの視聴環境

DAZNでプロ野球を見るときに一番良く使う視聴端末は、リビングにあるテレビです。
一番野球をゆっくり見ることができる時間は仕事が終わった後にリビングでくつろいでいるときです。
パソコンやスマホに比べても、テレビの方が大画面なので基本プロ野球はテレビ観戦です。

ただ家に仕事を持ち帰ることもあるので、その時はパソコンで見ます。

自宅のネット回線は、固定回線の光回線です。
プロ野球を見るとき、遅延が発生することはありません。
ほぼリアルタイムで観戦できるのでストレスなしです!

外出先では、スマホですがデータ容量に余裕がないとあっという間にギガがなくなります。
基本Wi-Fiスポットがあるところでプロ野球を見ています。

DAZNの解説

地上波やBSのプロ野球中継と同じようにDAZNにも野球解説や実況があります。
個人的には地上波やBSとは少し違うと感じました。

どうしてもテレビ放送では淡々と喋ることが多いなといつも感じていました。
DAZNの場合は、ネット放送ということで地上波やBSと比べて解説や実況が明るく楽しく喋っているなという感じです。
楽しい話題を入れつつ、しっかり解説や実況もしてくれるので今までの解説実況より好感を持てます。

起用される解説者の中には普段テレビであまり見ることのない元プロ野球選手もいます。
初めて聞く人の場合いつもとは違う新鮮な感じで楽しいです。

プロ野球中継の評価や評判

DAZNの良かった点

契約してから一度も解約していません。
DAZNのプロ野球中継に満足しています。

ライブ中継だけではなく、見逃したゲームも見逃し配信として見ることができます。
どうしても忙しい時には、無理にライブ中継を見る必要がないのは便利です。

DAZNイマイチな点

気になる点は、録画や保存ができないというところです。
テレビのプロ野球中継の場合、録画してDVDやブルーレイに焼いて保存することができます。

DAZNのプロ野球中継の場合、ストリーミングという形でしか見ることができません。
見ながら録画や保存することは不可能です。

見逃し配信の期間を終えてしまうと、2度と見ることができなくなってしまい、後からもう一度見たいなと思ってもダメです。
プロ野球が録画・保存できない点は、イマイチなところです。

DAZNサッカーチャンネル
DAZNのプロ野球中継を録画する方法

DAZNのダウンロード機能がリリースされたので試してみました。ダウンロード方法や保存したときのサイズを検証してみました。ダウンロード機能は永久保存ではなく、視聴期限が決まっています。視聴期間が過ぎるとダウンロードした動画も見られなくなります。それでも通勤・通学のときにカクカクせずに視聴できるのは嬉しいかなと思います。

ダゾーンなら登録した日からすぐに視聴できます。

お試しでDAZNが体験できる

DAZNの無料登録の方法

スカパーと違いDAZNだと1ヵ月のお試し期間があります。

初めて入会するなら1ヵ月無料でお試しできます。

1ヵ月もあればプロ野球の視聴具合や実況の感じなど納得いくまで確認できます。

ペナントレースの優勝争いが佳境のときだけ登録するのもアリです。

DAZNは月額1,750円なのでスカパーと比べても試しやすい料金設定です。

ドコモユーザーの方はさらにお手頃価格の980円になります。

初回1ヵ月無料でこの料金設定は破格です。

少しでも興味があれば迷わず登録してプロ野球を楽しみましょう!

DAZNの入会方法

入会はとても簡単、3ステップで完了します。

DAZNの公式サイトにアクセスします。

  1. 「まずは1ヵ月お試し0円」のボタンをクリック▼
  2. プロ野球の登録画面

  3. 「本日より無料体験が開始されます」というページが画面に表示され、「名前」「Eメールアドレス」「パスワード」を入力して次に進む▼
  4. DAZNの登録フォーム

  5. クレジットカード、PayPal、ギフトコードから支払い方法を登録▼
  6. DAZNの支払い方法

  7. 入力した情報を確認して「視聴を開始する」をクリックすればOK!
簡単3ステップで完了

支払い方法については別記事で解説しています。

ドコモユーザーの方の登録方法をは別記事で紹介します。

ドコモユーザー以外の割引

もっと安ければ契約するのにと思った方に耳寄り情報があります。

ドコモユーザー以外の割引について徹底調査しました。

DAZNの料金を割引で安くする方法!得するキャンペーン情報まとめ

ドコモユーザー以外でも使えるDAZNの料金を割引く方法を見つけました!ある方法を使うと月額1,290円までDAZNの料金が安くなることが分かりました。格安SIMやドコモユーザー以外の方で毎月1890円支払っている方には得する情報です。ぜひ参考にしてください!

クレジットカードなしでも登録可

クレジットカードを登録してしまうと解約忘れの心配があります。

DAZNにはクレジットカードを登録しないで見る方法もあります。

この方法は、短い期間だけスポットでDAZNを見たい方にもおすすめです。

dazn
DAZNチケットでクレジットカードなしでも視聴OK!買い方と使い方を解説

クレジットカードなしでDAZNの視聴は可能です!今までDAZNを見るためにはクレジットカードの登録が必須でしたが、必要なくなりました。家電量販店、コンビニ、アマゾンで買えるDAZNチケット/プリペイドカードのギフトコードをdazn.com/redeemに入力するだけで誰でも視聴できます。

DAZNの解約方法

無料お試し期間で「解約したい!」と思った方のために解約方法もあります。

実は登録してすぐに解約しても1ヵ月の期間中はコンテンツを見ることができます。

継続するか、迷っているなら先に解約手続きをしておくものアリです。

dazn
DAZNの解約・退会方法を解説|解約したのに請求が来た!?電話で問い合わせ可能?

ダゾーンの解約方法を詳しく解説します。解約確認の仕方、apple/iphoneなどどうやって解約すればいいのか、ちゃんと押さえておきたいですよね。ダゾーンを解約したのに請求が来た!?ダゾーンに電話で問い合わせできるのか?万が一、解約できなかったときの対処方法、ログインなしで問い合わせする方法もまとめました。

他に分からないこと/気になることがあれば、サイト検索から探せます。

まずは1ヵ月のお試し期間を楽しんでください!

▼ 初月無料!登録は画像をクリック ▼

Copyright© DAZN(ダゾーン)無料体験でお試し登録|すべて丸わかり情報アラカルト! , 2019 All Rights Reserved.