松本山雅FC応援ブログ - One Soul -

松本山雅FCのニュース・トピックスや観戦レポートを発信しています。twitter(@OneSoul1965)もやってます。今の山雅の話題がわかる便利なまとめアカウント。松本山雅を応援するすべてのファン・サポーターのフォローを目指しています。気軽にフォローしてください。

松本山雅の補強選手のプレイスタイルを紹介!【DF安川 有選手】

更新日:

2016年に向けた準備が着実に進んでいます。

既存選手の契約更新がほぼ終わり、1月15日のチーム始動が迫っています。

皆さんが気になっている新加入選手を紹介したいと思います。

今回は、大分トリニータから移籍してきた、安川 有選手です!

スポンサーリンク

安川選手ってどんな選手?

安川 有選手は、アビスパ福岡U-18から同志社大学へ進学し、2011年に大分トリニータに加入します。

ルーキーながら開幕スタメンを飾るなど、その実力が高く評価されている選手です。

5年間の成績はこのようになっています。

チーム

リーグ

出場

得点

アシスト

2011

大分トリニータ

J2

19

0

-

2012

大分トリニータ

J2

26

0

0

2013

大分トリニータ

J1

24

2

1

2014

大分トリニータ

J2

31

2

3

2015

大分トリニータ

J2

36

0

1

プロデビューからコンスタントに出場し、そのほとんどが先発出場です。

2015年も32試合に先発出場し、90分フルタイムプレーしています。

安川 有選手のプレースタイルは?

安川選手は、主にDFを務め、本職はセンターバックです。

また、その左足の精度を買われ、サイドバックでもプレーが出来る器用な選手です。

2011年の開幕戦は、左サイドバックとして出場しています。

シーズンを通じて、左サイドバックのポジションを守りきりました。

プレイスタイルは、熱く気合の入ったプレーが特徴です。

精度の高い左足のキック

90分間、最後まで走りきることのできる体力

183cmの高い身長を生かした打点の高いヘディングが魅力です。

その熱さが仇となり、イエローカードを受けることもあります。

しかし、その気合のこもったプレイは、監督やサポーターに評価され、大分トリニータ時代にはDFの要として活躍しています。

ポジションは守備的ですが、左サイドバックとしてのプレイには攻撃的な一面があります。

大分トリニータがJ1に昇格した2013年には2得点1アシスト

2014年には2得点3アシストを記録するなど、ポジションに関わらない攻撃センスが安川選手の大きな特徴となっています。

新たな戦術への布石か!?

センターバックとサイドバック、両方のポジションができることは大きなポイントです。

3バック、4バックどちらでもフィットできる安川選手の補強は、地味ながら重要だと思います。

サイド攻撃に際には、その左足からのクロスを期待しています。

スキあらば、サイドを駆け上がってゴールを狙ってほしい思います。

松本山雅でも、大分トリニータ時代と変わらない実力が発揮できるか、非常に注目される選手です。

スポンサーリンク

P.S.

大分トリニータ時代の安川選手のチャントは、あんしんパパさんの『はじめてのチュウ』です。

アニメ「キテレツ大百科」のテーマ曲として有名ですね。

-補強

Copyright© 松本山雅FC応援ブログ - One Soul - , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.